ひーちゃんは語りたい

過去の記事を見返したとき顔を赤くしつつも懐かしむためのブログ

Entries

c92お疲れ様でした

スプラトゥーンに関連する書き留めておきたいのネタは3つぐらいありますが、今回は別の話
夏コミいってきました初日と3日目にいきました
初日は寝坊して6時に家を出ましたが、3日目は5時前に家を出ました

初日パラパラと雨が降っていましたが時間が時間だっただけに合羽をもってきている人が自分の周りにはぜんぜんいませんでした
傘をさすと周りの迷惑になるのでイベント系で待つときはちゃんと合羽をもちましょうね
涼しかったので汗ほとんどかかなかったので快適でした

初日はあまり周りたいとこなくておつかいと艦これブースのんびり見てました
艦これはやらなくなってもう2年近く経つのですがついに同人もあまり興味湧かなくなってきてきました
でも好きな絵師のだけはちゃっかり買って1時半に撤収しました
初日はお遣い込みで1万も使わなかった気がします

三日目は朝一でした
家でてすぐは涼しかったのですが、8時過ぎたら一気に気温が高くなって汗だくに……
8時から10時まではほんとに暑苦しかったですね
並んだ場所が駐車場なので中に入れず太陽が雲に隠れるのが頼りでした

15分?ぐらいに中に入れまして一番最初に行きたかったサークルが自分が並んだ後すぐに列が外に移動させられててラッキーでした
目当てのものを買った後は依頼されたものを買っていたのですが、途中で熱中症になりかけてほんとつらかったですね
8時までは涼しかったので水分もあまり準備していなかったのは失敗でした
(補足しておくと8時半に列にいなくてはいけないので買う余裕がありませんでした)
1時ごろにほとんど買い終えて3時までサークルの抽選待っていたのですがそれも地獄でした
抽選は案の定外れましたし座る場所ないし暑いしでふらふらといろんなところ見てました

コスプレブースも行ったんですがFate関連が多かったですね女性サバはさまざまでしたが男はイスカンダルが一番多かったですね
個人的には忠実に再現されているエミヤアサシンが見れたので満足でした

15時に抽選外れたのを確認してからは家に帰りました
帰ってからはラーメン食べてシャワー浴びて寝て起きたら22時でした
合計で3万近く使った気がします
最近バイトをはじめたので前回と比べてお財布がゆるくなってました

最後に買った同人誌の中で一番面白かったのを紹介して終わりにしたいと思います

c92

これですね
事前に買おうと思っていたわけではなくただ目に止まってノリと勢いで買いました
野球ネタで期待通りの内容で面白かったです 自分は野球が好きなのでとても楽しめました
冬コミでも買おうと思いました
サークルめぐりは偶然目に留まって買うみたいなことがあるので面白いです
宝探ししているみたいで面白いです
いつかサンクリとかいってみたいのですがまだいけたことないのでいつかいってみたいですね

ではでは
スポンサーサイト

サーモンラン考察

今回はサーモンランの考察です
サーモンランですが、個人的にはすばらしいモードだと思いました
楽しめるという面でも、技術力アップという面でも素晴らしいです
今回は技術力アップの考えることについて重点的に書きます

バイトの報酬はチケットやお金です。当然のことですがお金をより稼ごうとするためには多くのシャケを倒さなければなりません
そのためには効率良く倒すということが重要になってきます
簡単に効率をあげるためには通話をして連携をとるのが一番です
通話ありだと情報がたくさん入りますが、通話なしだとそうはいきません
味方の位置、武器等を自分で確認する必要があります
サーモンランは非常にバランスがとれていて役割がもてない武器はありません
つまり、味方と自分の所持武器から味方がシャケを優先的に倒すか、自分はどれから優先的に倒すかを自分で考え、判断しなくれはなりません
この考え、判断することが個人的にはすごく重要だと思っています

よくある例ですがカタパッドに複数人がボムを入れるとき一方のパッドに複数のボムが入ることは珍しくありません
そのときに味方投げるほうを確認してから入れるようにするだけで被ることは格段に減ります
待機しているプレイヤーがいたら自分は投げないようにしています
当たり前といえば当たり前のことですが自分はこれをカタパッドを効率よく倒すために考えた結果このように動くようになりました
これ以外にも味方のポジション、動きからどのように動くべきかを考えたら効率は確実に上がります

次の例はバクダンです
バクダンは攻撃部分が高い位置にあるため、短射程武器だとダメージが入りにくいです
チャージャーだとフルチャージ一発で倒せるため効率良くたおせます
バクダンと対峙しそうな味方がいて味方の武器でサポートするべきかを判断することが重要です
それ以外にもスペシャルを使うタイミングも判断しなければなりません
このようにサーモンランはこういった判断をすることが数多くあります

サーモンランで癖を身につけることで、普段のナワバリバトル、ガチマッチでもどうやったら勝てるかを考えるようになります
考え、『効率が良い動きにたどり着いた』プレイヤーは動きはよくなり勝率が上がります
そのプレイヤーは敗北に導く行為、俗にいう沼プレイをするを回数が減ります
結果、全体のレベルの向上に繋がります

サーモンランはその考える機会を与える素晴らしい場所なのです
サーモンランでただ目の前にいる敵に対して倒すことだけに集中して動いている方は味方の位置、武器を見ながら動いてみてはいかがですか?
違った楽しみ方ができるかもしれません

最後に持論ですが、AIMは運動神経にかかわってくるので限界がありますですが、立ち回り(考える)ということにおいては違います考えること(立ち回り)は野球の走塁と同じで誰でも上手くなれます
自分は少なくとも考え、実践に移してきたからこそ1でカンストできましたし、ボールドマーカーネオでフェス百ケツにも入れました
上手くなりたいと思っている人はこれを機に考えるようにしてみてください
ただ、考える癖がつくと沼プレイをする味方にストレスが溜まるようになるので注意してください笑

イカ2雑記 武器編

今の環境を思い出用にメモしておきます

シューター
スシ:スシコラが多い理由はジェッパが強すぎるから 無印も弱くないけどチャクチが使いどころを選ぶのが難点
ガロン:弱いと嘆いている人が多いが無印96と52デコのこと考えたら残当 96はアーマースプリンクラーなのでよくみるけどそこまで怖くはない武器
シャプマ:メイン弱体化食らっているけどジャンプ撃ち軒並みくらっているしジェッパとポイズンは唯一の組み合わせだから若葉同様にサポートメインで動いて塗りつつジェッパでキルという動きができるから弱くはないと思う
ジェット:射程長いけどキルスピ遅い ラピブラを射程で食える唯一のシューターだから野良では多いが、現状は後ろからインク垂れ流してスペシャルはくジェットばかり
ザップ:アーマー持ち中射程シューターとして価値があるがそれヒッセンでよくねで終わってしまうかわいそうな武器
プライム:アメフラシとポイセンという微妙スペかつ射程でラピを食えなくなったせいで微妙武器
モデラー:塗り強化で他の短射程と差別化していて有りだと思った 相変わらず撃ち合いけどそこは立ち回り次第
ボールド:相変わらずだけど僕は前線に飛び込む動きをするタイプではなかったので僕は扱いきれないと思う
ただチャクチとボールドは相性良いと思った
若葉:アーマーの回転率よく集団性アップして周りの武器が軒並み弱体化くらっているので大分キルをとりやすくなったが、ジェットパックを狩れないという最大の弱点があるため数はそこまで多くない ジェットパック消えたら若葉使う人は確実に増える

マニューバー
スプニュ:無印も弱くないけどジェッパもちのコラボが強い
スパッタリー:ボールドと似た立ち居地 ボムラもちだがサブビーコン故にエリアではサブなしで戦うことになるのがネック
ディアル:射程あるけど通常撃ちだとばらけるせいで撃ち合いでの有利不利の把握がむずかしいけど面白い武器

スピナー
スプスピ:後ろで塗ってスペシャルはくジェットと似た立ち位置 人速度ギアの弱体化のせいでボムで狩りやすくなった
バレル:キルスピードが最速クラスだがスペシャルがスプレッサーのせいで使われない

リール
L3:射程が短くなりスシとの差別化が難しくなった カーリングボムとの相性も悪いと思った 後は傾斜が多いマップばかりなのも痛手
H3:チェリーが壊れだったから使う人は激減 塗り力とミサイルの関係でスプコラデュアルと被る

チャージャー(面倒くさいので総括)
スクイックリンみたいな動きをしなければならない マップ構造と半チャがなくなったことによりエイムある人だけが持つことを許される武器になった スペシャルは塗りよりのものが与えているので生きていけなくはない サプレッサーは発売されたばかりなので扱いきれなくて当然といったところ
ソイチューバーは野良で数回しか見たことがないので知りません

ブラスター
ホット:ジャンプ撃ちがブレブレだがその分ほかの武器が射程短くなっているので死んではいない 腐っても一確定武器
クラッシュ:サーモンランでは強い 最弱武器扱いされているが若葉からしたらノヴァよりもやっかい
ノヴァ:ヒッセンが強すぎるせいで立場がない ヒッセンがいなければまだまだ現役だったと思う
ラピブラ:周りが射程落ちている中変わらないためジェット以外のシューターは射程で狩れる トラップを踏んだらセンサーがほぼ確定でつくので射程管理も容易 そもそもエイムあれば近距離はどうとでもなる ボムラで塗りもいける 弱いわけがない一試合に一人は必ず見る チャーがいないのも追い風 武器の大幅修正がなければラピはずっと生き残る

ローラー
スプロラ:横振りは若葉からしたら脅威他武器からしたらカモ たて振りもエイムが必要で難しい
ヴァリアブル:よくわからないけど相手にしていてそこまで怖くない
カーボン:理不尽なワンパンがなくなったので狩りやすくなった
ダイナモ:横振りのワンパン距離が短いおかげでだいぶ狩りやすくなった 前作よりぬれないしキルできない そして何よりダイナモ持つ人はエイムなんてない人ばかりなのにスプレッサーなんて与えたら誰も使わなくなりますね

筆:カーボンが死滅したおかげで大分生き残るようになった印象 ジェッパとロボボムのホクサイは相手にしていてやっかいだと思った

バケツ
スロッシャー:弱体化を特にされていない 射程長いのでクイボなくても生きていけてる
ヒッセン:スシとほぼ同射程で二確定、クイボ、アーマー持ち 現状アーマーで一番キルできる武器 クイコンで即殺も可能 塗り力はないがぬれなくはない そして何よりもフジツボ、コンブ、バッテラが傾斜ばかりなのが最大の追い風 高低差を気にしなくてよいのでエイムが容易 ジェットパックが弱体化されたら今度はヒッセンが増えると思う

総括
ジェットパックとアーマー環境でそこにラピが食い込む形だと思います
チャーはタチウオとホッケと造船なら有り
マルチミサイルはうざいけど強くはないのが悲しいところ
ジェットパックは時間を1秒ぐらい短くしてほしいのと音で判るが終わる時間を着地地点にマークに表示してほしい
チャーはジェットを安定して狩れるエイムが有る人だけ出してくれむしろそれぐらいのエイムあるなら大歓迎
個人的には短射程をガチ環境に取り入れようとする運営の思いを感じたので僕はとても嬉しい
チャー使いが持つなとか言われて悲しいだの言っている人がいるけどボールドとかモデラーはずっとその立場だったので当たり前のことですよね
それで大好きだったチャーを手放すのは女性絵師が好きなオタクと同じ
ではでは

pso2で武器を強化した話

武器強化しました!
記念すべき第一回は思い入れのあるこいつです

201702073.png

13武器で一番最初に強化したレイナックルです
なので特殊能力の並び方もすごく適当!
これは既に強化済みですがPPが少ないという話しになってこの武器の魅力はPP減少だから思い切ってPP盛りすることにしました
しかも初めての6スロ拡張でめちゃくちゃどきどきしました
結果は……



20170207.jpg



見事一発成功!!
報酬期間ではなかったのでひやひやでした^^;
ここから後は下がることないので30%アップで固めて終わり!

201702072.jpg

ステは下がりましたが見事にPP20にできました!
レシピを一応書いておきますね
クォーツソール パワ3 スピ3 ネッキー ごみ ごみ
エスカードソール パワ3 スピ3 ごみ ごみ ごみ
スティグマ パワー3 ごみ ごみ ごみ ごみ
スティグマ スピリタ3 ごみ ごみ ごみ ごみ
スティグマ ごみ ごみ ごみ ごみ ごみ
グランゾソール ミューテ2 ごみ ごみ ごみ ごみ

スティグマスピリタ3が500kと少し高かったけど後は20mぐらいで収まりました
後はこれで知ったのは6スロより7スロ素材のほうが安いってことですね
↑では全部6スロにしてますがスティグマパワ3、スピ3の2つは7スロでした

ただこれはまた付け替えると思います……
明後日?またレイシートが復活するためです
因子がアストラルソールなので、ソールをアストラルソールにするのとネッキーをラブ・フィーバーに変えます
なんで今更これを作ったのかというとこれの時期が1月26日だったからです
こんな感じで武器更新したらブログ更新します
今度は今年の1月1日に特殊能力付けして2月1日にクラフトした防具の記事書きます~
明日にでもがんばって書きます~

アイサルビア 感想とまとめ

アリスブレイズさんが作った同人ゲームのアイサルビアというゲームの感想記事です
どんなゲームか雑に紹介すると攻撃時に敵の前へ瞬間移動ができる横スクロールアクションゲームです
キャラの操作面で極力プレイヤー側にストレスを与えないようにしているようになっています
ラグやロードがないですし特に攻撃したモンスターに対して一定時間ダメージを受けない仕様のおかげでかなりゲームテンポが早いです
個人的に瞬間移動とこれのおかげで疾走感があるように感じました
ただマップ数が少なかったのとボスの攻撃頻度が少なかったのでゴリ押しが基本になってしまったのが個人的に残念でした
せっかく攻撃の表示を出しているので威力を3倍ぐらいにひきあげてもよかったんじゃないかなって思います

プレイ時間は5日で10時間ぐらいしてしまいました
自分は全マップクリアに30分、全マップSランククリアに1時間半、全マップタイムアタッククリアに3時間でした
そこでひと段落ついたのでせっかくだから動画にしようと思い、録画を始めたら沼にはまりました
『プレイを録画→見返す→ここ時間短縮できそうだからもう一度やるか』これを何度も繰り返してました
後はデスカール城のショートカットをみつけてしまったのも大きかったですね
魔法を撃つモンスターの音がうるさかったからショートカットできるのではと思いやったらそのとおりでそこから他マップもどんどん見つかってそこでまたはまりました

時間が長い火山1や雪山1を筆頭に全マップ更新の余地はありますが一旦休憩します
特にデスカール城2のショートカットは特定のパターンでない+デスカールの攻撃パターン次第では大幅にタイムが変わるのでしんどいです……
続編が出たら買うつもりなんでを心待ちにしています
最後にTA動画貼っておきます

Menu